このページを印刷する

科目等履修生受け入れ

科目等履修生受け入れ

1 趣旨

 岐阜県立看護大学では、看護師等の社会人に対する生涯学習の一環として、専門的かつ高度の知識を身に付ける機会を提供するため、一般学生の履修に支障のない範囲で、特定の科目について履修を希望する者(科目等履修生)を、若干名募集します。
 なお、科目によって受入人数は異なります。
 科目等履修生は、特定の科目を履修し試験等に合格した場合には、本学の正規の単位を取得することができます。また、短期大学や専修学校を卒業した看護師等が、大学で学修し、大学評価・学位授与機構の実施する審査に合格すると、学士の学位を取得する制度がありますが、この科目等履修で取得した単位は、その一部になります。

2 出願資格

 入学の日の1年前から引き続き岐阜県内に在住又は勤務する保健師、助産師、看護師及び養護教諭で、次のいずれかに該当する者とします。

  1. ①高等学校又は中等教育学校を卒業した者
  2. ②通常の課程による12年の学校教育を修了した者(通常の課程以外の課程によりこれに相当する学校教育を修了した者を含む。)
  3. ③外国において、学校教育における12年の課程を修了した者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
  4. ④文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
  5. ⑤文部科学大臣の指定した者
  6. ⑥大学入学資格検定規程(昭和26年文部省令第13号)により文部科学大臣の行う大学入学資格検定に合格した者
  7. ⑦その他本学において、相当の年齢に達し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者

3 履修期間

 原則として、前期の出願にあっては1年又は6か月、後期の出願にあっては6か月です。

4 履修可能科目・単位数

 履修可能な科目や単位等は要項を参照してください。
 平成29年度 科目等履修生募集要項  (PDF)
 履修できる単位数は、年間15単位以内です(在学期間を延長した場合も含みます)。

5 選抜方法

 書類審査にて行います。

6 出願手続

 履修期間に合わせ、前期出願(2月上旬頃)、後期出願(7月下旬頃)があります。

PAGE TOP