このページを印刷する

在学中の就職支援

在学中の就職支援

1年次 【個別相談体制・全教員】

ガイダンス(10月)

 就職進路選択に向け、4年間の支援内容を説明します。

卒業者と在学生との交流会(11月)

 看護師・保健師・助産師・養護教諭として働いている卒業者によるシンポジウムに全員参加します。

2年次 【個別相談体制・全教員】

ガイダンス(4月・10月)

 職に就くことの意味や自分はどのような看護をしたいのかを考える機会とします。

卒業者と在学生との交流会(11月)

 看護師・保健師・助産師・養護教諭として働いている卒業者によるシンポジウムに全員参加し、職種別交流会には希望者が参加します。

「医療施設による就職ガイダンス」参加(1月)

 病院等施設での看護職の活動の様子を知る機会とします。

3年次 【個別相談体制・全教員】

ガイダンス(4月・11月)

 情報収集と活用の方法を知って、職に就くことの意味や自己の適性を考え就職活動の考え方を整理し、進路決定への心構えをつくる機会とします。
 また、就職体験研修(インターンシップ)・職場見学への参加方法等、具体的な就職活動のすすめ方を説明します。

卒業者と在学生との交流会(11月)

 看護師・保健師・助産師・養護教諭として働いている卒業者によるシンポジウムと職種別交流会に全員参加します。

「医療施設による就職ガイダンス」および「卒業者との交流会」参加(1月)

 先輩が看護の場をどのように選択し、今どのような看護を実践しているかを聞き、今後の進路を考える機会とします。

就職進路支援セミナー受講(2月)

 履歴書の書き方や面接試験の臨み方等、社会人としてのマナーを学びます。

「3年次生と4年次生との交流会」参加(3月)

 卒業前の4年次生より、就職・国家試験準備の取り組みの実際を聞きます。

4年次

ガイダンス(4月・7月)

 就職・進路決定に向けて、就職試験対応等について説明します。

就職先希望調査と個別面談(4月~5月)

 希望職種に応じて、教員との個別面談で相談できるようにしています。

国家試験受験に向けたガイダンス(4月・7月・10月・11月・2月)

 国家試験の学修支援体制について説明し、受験願書等出願手続きをすすめることで、受験に向けての心構えができるようにします。

卒業者と在学生との交流会(11月)

 看護師・保健師・助産師・養護教諭として働いている卒業者によるシンポジウムと職種別交流会に希望者が参加します。

医療施設による就職ガイダンス

医療施設による就職ガイダンス

 学内で施設ごとのブースを設置します。個別に相談できます。


就職進路支援室

就職進路支援室

 募集要項、先輩の採用試験体験記、国家試験問題集等を備えています。


PAGE TOP