このページを印刷する

教養科目

教養科目は、他の学問領域について、それぞれの分野の学問の状況、考え方、その学問領域の役割を学習することを通して、看護学領域における職業人として、視野を広げ、人間らしい責任を果たすための基本的姿勢・態度、問題解決能力を身につけ、主体的な課題追究に取り組むための基盤づくりを目指す科目です。教養基礎科目と教養選択科目にて構成します。

本学の教養教育全体像.png

教養基礎科目(必修)

生涯体育

英語

日本語

情報

教養選択科目

人間の理解

地域社会の理解

世界の理解

体験型プログラム

PAGE TOP