このページを印刷する

岐阜県看護実践交流集会の開催支援

「岐阜県看護実践研究交流集会」とは?

  • 毎年9月に岐阜県立看護大学で開催しています。平成29年度の開催日は9月2日(土)です。詳細はこちらをご覧ください。
  • 岐阜県看護実践研究交流会の会員の方をはじめ、どなたでも参加できます。
  • 交流集会では、研究支援を受けた会員の研究発表と討論(取り組みの発展のためのワンポイントアドバイスを含む意見交換会)が行われます。
  • 会員の研究発表と参加者との交流の場であるとともに、本学の博士前期課程(修士課程)の院生が取り組んだ修士論文からの発表と討論など、会員の皆様のご要望を役員会で検討して、企画・実施します。
  • 平成29年度 岐阜県看護実践研究交流集会の発表予定演題

    午前の部
    ●未就学児育児中の常勤看護師の業務上の困難とその対処行動
    ●主任看護師を対象としたコンピテンシー学習会の有効性
    ●子どもたちの力を引き出す避難訓練を行うための看護実践
    ●思春期患者の手術前におけるインフォームド・アセントと治療意欲の関連性について
    ●緩和ケア病棟における転倒転落予防の実態
    ●がん看護外来におけるがんと診断されたときからの緩和ケア
    ●精神科急性期の集団心理教育による患者の思いの変化
    ●手術室における発災を想定した実働訓練の取り組み
    ●心不全患者に対する退院指導体制の充実とその効果
    ●患者家族への在宅医療に向けた体験型退院指導
    ●実施した援助を評価し改善につながる事例検討の方法
    午後の部(修士論文)
    ●急性期病院における地域につなぐ看護の充実に向けた取り組み
    ●その人らしさを尊重した看護の継続に向けた人材育成
    ●患者の個別性を重視した看護実践を推進するための取り組み
    ●高齢慢性心不全患者の望む生活の実現に向けたチームケア充実への取り組み
    ●回復期リハビリテーション病棟における食支援の充実に向けた取り組み
    ●健康の自己管理ができる生徒の育成をめざして教職員が協働して取り組む健康教育
    ●診療所における母子が主体となる母乳育児支援の取り組み
    ●市町村保健師と協働した保健所保健師の母子保健活動の在り方
    ●ストレスケアセンターを併設する精神科急性期治療病棟における看護実践の充実
    ●精神療養病棟における患者の意思を尊重した地域移行支援

「岐阜県看護実践研究交流集会」のご紹介

 研究発表した看護職の声です!

岐阜県看護実施研究交流集会のご紹介

 大変でしたが、支援を受けて発表に繋げることができ、達成感でいっぱいです。


岐阜県看護実施研究交流集会のご紹介

 質的データの分析は初めてでしたが、楽しんで行うことができました。
 研究を通じて看護実践の現場をよくすることが実感できました。

PAGE TOP