このページを印刷する

卒業者交流会・研修会

「卒業者交流会・研修会」の開催


 学部同窓会と看護研究センターの共催で、日々の看護業務の中で出会う看護実践の課題や充実感、未来について卒業年度を越えて交流する「卒業者交流会」を開催します。本学教員も参加し、一緒に看護の課題や未来について語り合うことで、各自がさらによい看護を実践できるようにする機会として欲しいと考えています。
 また、「卒業者交流会」の前に卒業者の生涯学習支援の一環として毎年テーマを設定し、卒業者のキャリアアップ支援のための「卒業者研修会」も開催しています。卒業者の皆さんの看護生涯学習やキャリアアップに役立ててもらえればと願っています。研修会の参加は無料です。参加者には修了証を交付しています。多くの卒業者のご参加をお待ちしています。


平成30年度 開催報告


平成30年11月10日(土)10:00~12:30 に本学講義室104と講義室105で開催しました。


卒業者研修会


30年度のテーマは「ベッドサイドにおける退院支援」で、講義室104で開催し、下記の2名の卒業者を講師としてお招きしました。

10:05~10:25 体験談① 中村茜さん  (高山赤十字病院 看護師 卒後4年目)
10:25~10:45 体験談② 西村さつきさん(久美愛厚生病院 看護師 卒後5年目)

20181110-kenshukai.jpg


卒業者交流会


講義室105で開催しました。

11:00~12:30 各グループに分かれてのディスカッション-自由にみんなで語り合おう!

看護研究センターと同窓会の共同開催で本学教員も参加し、一緒に看護の課題や未来について語り合いました。
最後に奥村美奈子研究科長より本学大学院博士前期課程の紹介がありました。

20181110-kouryukai-01.jpg 20181110-kouryukai-02.jpg

PAGE TOP