このページを印刷する

フロアマップ

フロアマップ

1:図書館入口・入館ゲート

  • 入館ゲートには、無断持ち出し防止装置がついています。ブザーが鳴った場合は、カウンターの職員に声をかけてください。
  • 学外の方は、カウンターで受け付けをしますので、入館時に申し出てください。

2:カウンター

  • 貸出・返却などはこちらで手続きをしてください。
  • 学外の方は、入館時に受け付けをします。
  • 分からないことがありましたら、お気軽にカウンターの職員にお尋ねください。

3:検索用パソコン(6台)・プリンタ

  • 検索用のパソコンです。蔵書検索(OPAC)<蔵書検索画面にリンク>やデータベース検索、調べ物のためのインターネットの検索、及び電子ジャーナルの閲覧ができます。
  • 上記以外の用途では利用できません。学内ポータルサイトや学内メールも利用できません。
  • プリンタは、上記の用途範囲内であれば、無料で利用できます。

4:コピー機

  • 著作権の範囲内で、コピーを取ることができます。
  • 図書館資料をコピーする際は、必ず事前に「複写申込書」を記入し提出してください。
  • コピー料金は、白黒1枚10円、カラー1枚50円です。
  • コイン式で千円札まで利用可能ですが、5千円札・1万円札の両替はできません。

5:展示コーナー

  • 新着図書や、月替わりのテーマ展示のコーナーです。
  • 過去のテーマ展示の内容は、図書リスト<リスト画面にリンク>からも見ることができます。

6:掲示板

  • 予約やリクエストの連絡、図書延滞状況などが掲示されています。

7:看護学書

  • 看護学に関する図書が配架されています。
  • 請求記号:N000~N999
  • 国家試験の問題集は、学外の方へは貸出できません。

8:医学書

  • 医学・医療、薬学に関する図書が配架されています。
  • 請求記号:490~499

9:一般書

  • 看護学書・医学書以外の図書が配架されています。
  • 請求記号:000~999(490~499を除く)

10:参考図書等

  • 参考図書、岐阜県関係図書、科研費報告書、本学刊行物が配架されています。
  • 請求記号:R、G、K、Aではじまるもの
  • 参考図書は、原則として以下のとおり配架されています。これより古いものは、移動書架(図書)に配架されています。
    白書・統計類:過去10年分(または10回分)
    法令集:最新版

11:シラバスコーナー

  • 当年度のシラバス掲載図書のうち、学部の専門科目の指定図書と参考図書が配架されています。
  • シラバスコーナーの図書は、貸出禁止です。

12:文庫本コーナー

  • 文庫本・新書本のうち、9類(文学)のものが配架されています。
  • 請求記号:B-900~B-999

13:移動書架(図書)

  • 主に、古くなったり新版が出るなどして、利用が減った図書が配架されています。
  • 図書の背表紙には、青○シールが貼付されています。
  • 移動書架をご利用の際は、必ず書架をロックして安全に気をつけてください。

14:雑誌展示書架

  • 雑誌のうち、当年発行のものが配架されています。
  • 並び順は、和雑誌はタイトルのあいうえお順、洋雑誌はABC順です。
  • 原則として貸出はできませんが、学内者に限り、最新号を除くバックナンバーの一夜貸しが可能です。

15:移動書架(雑誌)

  • 雑誌のうち、昨年度以前のバックナンバーが配架されています。
  • 並び順は、和雑誌はタイトルのあいうえお順、洋雑誌はABC順です。
  • 原則として貸出はできませんが、学内者に限り、最新号を除くバックナンバーの一夜貸しができます。
  • 移動書架をご利用の際は、必ず書架をロックして安全に気をつけてください。

16:ブラウジングコーナー

  • 料理やファッションなど、教養・娯楽雑誌の最新号が配架されています。
  • 教養・娯楽雑誌のバックナンバーは、学生自習室・サロンに配架されています(学内者専用)。

17:新聞コーナー

  • 以下の12紙(専門紙含む)が利用できます。
    朝日新聞
    岐阜新聞
    中日新聞
    毎日新聞
    読売新聞
    日経新聞
    The Japan News
    週刊医学界新聞
    週刊シルバー新報
    家族と健康
    日本看護協会 協会ニュース
    羽島新報
  • 日刊紙については、このコーナーに当日分~先月分までが置いてあります。

18:新聞バックナンバー

  • 先々月分~前年分までの新聞が配架されています。
  • 移動書架をご利用の際は、必ず書架をロックして安全に気をつけてください。

19:1階閲覧席

  • 北側閲覧席にはコンセントが付いていますので、ノートパソコン等を持ち込んで使用することができます。
  • 北側閲覧席には、冬用のパネルヒーター(暖カウンター)が設置されています。足元が寒いときはカウンターに申し出てください。

20:2階閲覧席

  • 2階閲覧席は、グループで利用できるテーブル型です。
  • 話し声が出る場合は、グループ学習室を利用してください(学内者専用 予約制)。

21:グループ学習室(2室)

  • 学内者に限り、グループ学習室が利用できます。
  • 利用を希望される場合は、当日または前日に、カウンターに申し出てください。
  • 1回の利用時間は4時間までですが、次の予約がなければ延長可能です。
  • 室内に備え付けのパソコンやホワイトボード等も、自由に利用できます。

22:AV資料・AV資料視聴コーナー

  • ビデオ・DVDは、館内で視聴できます。視聴するときは、必ずヘッドフォンを使用してください。
  • ビデオは、そのまま書架から抜き出して視聴してください。
  • DVDは、2階の書架からケースを抜き出して、1階のカウンターに申し出てください。
  • 学内者は、AV資料の館外貸出もできます。ただし「禁帯出」のシールが貼付されているものは貸出できません。

23:学生用パソコン(6台)・プリンタ

  • 学生専用のパソコンです。学外の方は利用できません。
  • 自身の学籍番号とパスワードでログインして利用してください。
  • プリンタを利用する場合は、用紙を持参してください(ポイントは減りません)。

24:返却ポスト

  • 図書館が閉館している時間帯は、返却ポストに返却可能です。
  • 本が傷まないよう、丁寧に投函してください。
  • 大学入口が施錠されている場合は、警備員室にも返却ポストがありますので、警備員に申し出てください。

PAGE TOP