このページを印刷する

図書の貸出、返却(期間・冊数・一夜貸し)

図書の貸出、返却(期間・冊数・一夜貸し)

資料を利用するには

 館内の資料は自由に利用することができます。
利用を終えたら、書棚の元の位置にお返しください。(元の位置が分からないときは、返本台にお返しください)

1)図書

貸出

貸出冊数貸し出し期間
1、2年次生7冊以内2週間以内
3、4年次生10冊以内2週間以内
実習期間中の3年次生については3週間以内
科目等履修生5冊以内2週間以内
大学院生15冊以内3週間以内
教職員15冊以内3週間以内

 貸出手続きの際には、図書と学生証(教職員は職員用カードキー)をカウンターに提示してください。
 AV資料は図書と同じ扱いになります。たとえば、看護学科1、2年次生の場合は、図書を5冊借りたら、AV資料は2点まで、図書を4冊借りたら、AV資料は3点までとなります。
 図書館のホームページの「利用状況照会」画面では、ご自身が現在借りている図書のタイトルや返却日を確認することができます(学内に設置されているパソコンのみ)。

貸出(一夜貸し)

 禁帯出図書(辞書・事典・白書・統計など)や雑誌は通常の貸出はできませんが、一夜貸しを行っています。貸出手続きは閉館1時間前からできます。翌開館日の開館1時間後までに返却してください。
 なお、最新号の雑誌、「禁帯出」シールの貼ってあるAV資料は、一夜貸しできません。

返却

 図書をカウンターにお持ちください。
閉館時には図書館入り口のブックポストに入れてください。
 貸出の延長は、別の人からの予約がない場合に限り可能です。カウンターに図書をお持ちいただき、お手続きください。(電話やメールでは延長手続きはできません)。
 返却が14日遅れると貸出停止になります。
 借りている資料を延滞することは、返却期限を守っている他の多くの利用者に非常に迷惑をかける行為です。返却期日は必ず守ってください。

予約

 利用したい図書が貸出中のときは、図書館のホームページで予約するか(学内のパソコンのみ)、カウンターで予約すると、返却後、優先的に利用することができます。ホームページから予約する場合は、蔵書検索の結果画面で「予約」ボタンが表示されるので、そこをクリックしてください。この際、利用者コード(学籍番号)とパスワードが必要となります。
 本学に所蔵されていない図書の購入希望(リクエスト)は所定の用紙に記入してカウンターに提出してください。なお、希望の図書が全て購入できるわけではありません。

図書の探し方

  1. 1.図書を探すときは検索端末を利用してください。操作方法は検索ガイドを見てください。わからないときは司書におたずねください。
  2. 2.利用したい図書が見つかったら、請求記号と配架場所をメモして該当の書架を探すとスムーズに探せます。

図書の並び方

 図書はそのテーマによって分類し、請求記号順に書架にならべてあります。請求記号は背表紙のラベルに記入してありますので、それによって、図書を探してください。和書(緑色ラベル)と洋書(青色ラベル)は請求記号順に混在しています。
 看護学専門書は看護学図書分類表、それ以外の図書は日本十進分類法によって分類しています。
フロアマップ・図書分類表へ

2)雑誌・新聞

 館内の雑誌・新聞は自由に読むことができます。最近の雑誌は雑誌展示書架に、バックナンバーは移動書架にあります。和雑誌はタイトルの五十音順、洋雑誌はアルファベット順に並んでいます。
 雑誌は通常の貸出はできませんが、最新号を除くバックナンバーは一夜貸しができます。閉館する1時間前から翌日の開館1時間後までの貸出となります。最新号(カバーの付いた雑誌)は一夜貸しもできませんのでお気をつけください。

PAGE TOP