このページを印刷する

葛谷 玲子

氏名 葛谷 玲子(くずや れいこ)
所属

地域基礎看護学領域

職位

講師

学歴

愛知県立看護大学看護学部看護学科 卒業
岐阜県立看護大学大学院看護学研究科看護学専攻(博士前期課程) 修了

学位

修士(看護学)

職歴

社団法人岐阜病院 看護師(平成13年4月~平成21年3月まで)
岐阜県立看護大学看護学部 (現在に至る)

専門分野

精神看護学

担当科目

地域基礎看護学概論C
地域基礎看護方法10
地域基礎看護方法11

研究テーマ

入院長期化を防止するために必要な看護
多職種連携
当事者授業

著書・論文

①葛谷玲子,石川かおり,丸茂さつき.(2011).精神科長期入院患者の退院に関連する国内看護研究の検討-新障害者プラン後に焦点を当てて-.岐阜県立看護大学紀要,11(1),3-12.
②葛谷玲子,石川かおり.(2013).精神科急性期治療期間を超過した患者の入院長期化を防止するための看護.岐阜県立看護大学紀要,13(1),29-39.
③石川かおり,葛谷玲子,高橋未来,他.(2014).精神科長期入院患者の退院を支援する看護の検討.岐阜県立看護大学紀要,14(1),131-138.
④高橋未来,葛谷玲子,石川かおり.(2014).精神科看護領域における家族看護研究の動向.岐阜県立看護大学紀要,14(1),|3-12.
⑤葛谷玲子,藤澤まこと.(2015).精神科急性期治療期間を超過した患者のさらなる入院長期化を防止するための看護に関する課題.岐阜県立看護大学紀要,15(1),87-95.
⑥葛谷玲子,藤澤まこと.(2015).精神科急性期治療期間を超過した患者のさらなる入院長期化を防止するために必要な看護.岐阜県立看護大学紀要,15(1),43-53.

競争的外部資金

1.公益財団法人政策医療振興財団研究助成事業
・研究課題:新たな精神科長期入院患者を生み出さないための看護プログラム作成に向けた基礎的研究
・研究期間:平成23年度(1年間)
2.日本学術振興会科学研究費助成事業・若手研究B
研究課題:精神科における退院支援上の専門職連携強化のための看護師現任教育プログラムの開発
研究期間:平成27~29年度(3年間)

学会

日本看護科学学会会員(平成21年7月~現在)
日本精神保健看護学会会員(平成22年7月~現在)

PAGE TOP