このページを印刷する

山本 真実

氏名 山本 真実(やまもと まみ)
所属

育成期看護学領域

職位

准教授

学歴

・聖隷クリストファー看護大学看護学部看護学科卒業
・名古屋市立大学大学院看護学研究科博士前期課程修了
・名古屋大学大学院医学系研究科博士課程後期課程看護学専攻修了

学位

学士(看護学)
修士(看護学)
博士(看護学)

職歴

大東町役場 保健師
瀬戸市役所 保健師
名古屋市立大学看護学部 地域看護学 助教(育児休業代替職員)

専門分野

公衆衛生看護学

担当科目

育成期看護学概論、育成期看護方法1、育成期看護方法2、育成期看護方法5、育成期看護方法6、育成期看護方法7、育成期看護方法8、育成期看護方法9、養護概説1、養護概説2、教職実践演習、育成期看護学実習1、育成期看護学実習2、育成期看護学実習3、育成期看護学卒業研究Ⅰ、育成期看護学卒業研究Ⅱ、統合演習、育成期看護学特論Ⅰ、育成期看護学特論Ⅱa、育成期看護学演習Ⅰ、育成期看護学演習Ⅱ、育成期看護学特別研究、小児看護学課題研究Ⅰ、小児看護学課題研究Ⅱ、小児看護学課題研究Ⅲ

研究テーマ

自閉症スペクトラムのある子どもと家族への支援
ナラティヴやコミュニケーションに関する研究

著書・論文

・山本真実,門間晶子,加藤基子(2010):自閉症を主とする広汎性発達障害をもつ子どもの母親が子育てを遂行していくプロセス,日本看護研究学会誌,33(4),21-30.
・山本真実,浅野みどり(2012):自閉症スペクトラム障害(ASD)の子どもと母親のコミュニケーションに関する国内文献レビュー,日本家族看護学研究,17(2),75-84
・山本真実,浅野みどり,門間晶子(2012):紙飛行機がつなぐ物語の行方-自閉症スペクトラム障害の子どもをもつ母親たちが送り合うメッセージ-,ナラティヴとケア,3,30-34.
・山本真実,門間晶子,古澤亜矢子,大橋幸美,森阿紀子,浅野みどり(2013):自閉症スペクトラム障がいの子どもをもつ母親たちの支え合い-「仲間を勇気づけるレッスン」-,日本看護研究学会誌,35(5),35‐43.

競争的外部資金

日本看護医療学会第2回(2009年度)研究助成  研究代表者
自閉症スペクトラム障害(ASD)の子どもと母親のコミュニケーションに関する研究

平成26年~平成27年 科学研究費 若手研究(B) 研究代表者
子ども自身と家族が語る自閉症スペクトラム障がいの意味:“語る”という関わりの提案

平成28年~平成30年 科学研究費 若手研究(B) 研究代表者
子ども自身と家族が語る自閉症スペクトラムを巡る多様な意味:対話という関わりの検討

学会

日本看護研究学会
日本看護科学学会
日本地域看護学会
日本家族看護学会
日本小児看護学会
日本看護医療学会
日本乳幼児医学・心理学会
日本質的心理学会

社会活動

【共同研究 研究代表者】
1) 高度な医療を必要とする子どものデイサービス事業の効果とショートステイ事業実施に向けたモデルの提案(平成26年4月~現在)
2) 妊娠期からの母子保健活動の充実に向けた取り組み(平成27年度)
【看護実践指導事業】
1) 特別支援学校に勤務する看護師の専門性の向上と自立への支援(平成25年度)
2) 地域における母子保健活動の充実に向けた研修会(平成25年度~現在)

PAGE TOP