このページを印刷する

小澤 和弘

氏名 小澤 和弘(おざわ かずひろ)
所属

看護研究センター

職位

准教授

学歴

岐阜大学大学院工学研究科電子情報システム工学専攻修了

学位

博士(工学)

職歴

岐阜県立看護大学看護学部助手
岐阜県立看護大学看護学部講師
岐阜県立看護大学看護学部准教授

専門分野

実験計画法、情報工学

担当科目

情報と人間、情報処理演習、機能看護学演習

研究テーマ

統計的実験計画法に関する研究、看護教育用ICT教材に関する研究

著書・論文

K. Ozawa, M. Jimbo, S. Kageyama and S. Mejza, Optimality and constructions of incomplete split-block designs, Journal of Statistical Planning and Inference 106, 2002.
K. Ozawa, M. Mishima, S. Kuriki and M. Jimbo, Constructions for Rectangular Designs, Utilitas Mathematica 71, 2006.
K. Ozawa, N. Tsushima and M. Jimbo, A-optimal diallel cross experiments for estimating g.c.a. effects, Journal of Statistics and Applications 4 (2-3), 2009.
S. Kuriki, I. Mejza, K. Ozawa and S. Mejza, Control treatments in designs with split units generated by Latin squares, Biometrical Letters 6 (1), 2014.

競争的外部資金

2013-2015, 遺伝的交配実験計画の最適性、構成法および応用に関する研究, 科学研究費助成事業, 研究代表者.

学会

日本統計学会会員
日本数学会会員
日本看護研究学会会員

PAGE TOP