このページを印刷する

松本 訓枝

氏名 松本 訓枝(まつもと くにえ)
所属

機能看護学領域

職位

准教授

学歴

高知大学教育学部小学校教員養成課程 1997年卒業
大阪教育大学大学院教育学研究科(修士課程) 1999年修了
大阪市立大学大学院文学研究科社会学専攻前期博士課程 2002年修了
大阪市立大学大学院文学研究科人間行動学専攻社会学専修後期博士課程 2006年単位取得満期退学

学位

学士(教育学)
修士(教育学)
修士(文学)
博士(文学)

職歴

2006 大阪市立大学大学院文学研究科COE研究員
2006 岐阜県立看護大学看護学部講師

専門分野

教育学 社会学

担当科目

教育学概論、道徳教育、教職概説、生徒指導論、教育の方法、教育学特殊研究

研究テーマ

「不登校」児童生徒と家族への支援に関する研究
外国籍児童の健康課題解決に向けた実践研究

著書・論文

論文 単著
「母親/父親たちの家族再構築の試み ━ 不登校親の会の現場から ━ 」
(財団法人青少年問題研究会『青少年問題』第61巻655号、pp.48-53、2014)
論文 共著(松本訓枝、鈴木里美、世一和子)
「公立小学校に通う外国人児童の健康実態 ─ 児童と保護者の生活実態調査からの検討 ─」
(『岐阜県立看護大学紀要』第 14 巻 1 号、pp.165-173、2014)

競争的外部資金

文部科学省科学研究費補助金(若手研究B)
「不登校」児・家族への包括的支援に関する研究 ━ 学校・家庭・地域関係機関の役割 ━
(2013~2016年度、研究代表)

学会

日本教育学会会員
日本生活指導学会会員
日本家族社会学会会員
日本家政学会・家族関係学部会会員
関西社会学会会員
日本社会病理学会会員

社会活動

NPO 法人「つむぎの森」(不登校・ひきこもりの子ども・若者・家族支援団体)理事(2010年 4 月~現在)

PAGE TOP