このページを印刷する

北山 三津子

氏名 北山 三津子(きたやま みつこ)
所属

地域基礎看護学領域

職位

教授

学歴

千葉大学看護学部看護学科卒業
千葉大学大学院看護学研究科看護学専攻(修士課程)修了
千葉大学大学院看護学研究科看護学専攻(博士課程)修了

学位

衛生看護学士
看護学修士
博士(看護学)

職歴

千葉市役所保健師
千葉大学看護学部助手
長野県衛生部医務課看護大学設立準備担当主査
長野県看護大学助教授
長野県看護大学教授、看護学研究科教授
岐阜県立看護大学教授、看護学部長、看護学研究科長
公立大学法人岐阜県立看護大学教授、看護学部長、理事

専門分野

公衆衛生看護学

担当科目

看護学部

研究テーマ

公衆衛生看護学の教育に関する研究
公衆衛生看護学の理論化に関する研究
介護家族の支援に関する研究

著書・論文

宮崎美砂子,北山三津子他編著:最新地域看護学 総論,日本看護協会出版会,全 384頁(2010.2第2版発行, 2012.2第2版改題版発行 2015.2第2版(2015年版)発行)
北山三津子他:看護学科卒業時の看護実践能力を担保するための教育の開発,岐 阜県立看護大学紀要,第11巻1号,71-78
北山三津子:認知症患者を介護する「家族の力」を引き出す看護,家族看護選書第4巻,在宅での家族への看護,日本看護協会出版会,142-149
中土康代,北山三津子:県保健師による市町村保健福祉活動支援の方法の開発(第1報),岐阜県立看護大学紀要,第13巻1号,17-27
北山三津子他:看護実践研究の可能性と意義 その2―岐阜県立看護大学大学院博士前期課程における研究指導方法の追究―,岐阜県立看護大学紀要,第15巻 1号,131-137

学会

日本地域看護学会会員、理事
日本公衆衛生学会会員、評議員
日本看護科学学会会員、代議員
千葉看護学会会員
日本在宅ケア学会会員
日本老年看護学会会員
日本家族看護学会会員

社会活動

羽島市高齢者等施策検討委員会委員、特別養護老人ホーム設置事業者選定委員会委員長
羽島市健康施策づくり検討委員会委員
第43回日本看護学会 地域看護学術集会準備委員長
岐阜県看護協会学会委員会委員長
文部科学省大学設置・学校法人審議会専門委員
ネットワーク大学コンソーシアム岐阜地域連携・産学連携部会部会長

PAGE TOP