このページを印刷する

国際学術交流(平成12~21年度)

国際学術交流

 本学では、国際交流事業を実施し、先進的に取り組んでいる海外事例について理解を深め、看護実践を通した生涯学習の意義とその方法を考察するとともに、国際的な学術交流の機会としています。

活動報告

年度 活動タイトル 報告者 詳細
平成20年度 韓国における上級実践看護師(APN)制度と教育 橋本麻由里
泊祐子
山内栄子
大川眞智子
平成19年度 英国における看護職の生涯学習支援 服部律子
奥村美奈子
坪井桂子
平成18年度 看護専門職の生涯学習支援としてのWBLの実際 両羽美穂子
布原佳奈
梅津美香
平成16年度 英国(UK)におけるWBLの実際 服部律子
小田和美
両羽美穂子
-
平成15年度 セイナヨキ市(フィンランド)における高齢者ケアとポリテクニックの現状 坪内美奈
杉野緑
栗田孝子
坂田直美
-
平成14年度 南オーストラリア州の看護事情を視察して 大川眞智子
森仁実
長谷川桂子
-
平成14年度 タイにおける看護および看護教育の現状 齋藤和子
堀内寛子
松下光子
-
平成13年度 英国(UK)における看護学教育について 宮本千津子
田中克子
服部律子
黒江ゆり子
-
平成12年度 アメリカにおける地域看護センターの活動 グレッグ美鈴
田中千代
-

PAGE TOP