このページを印刷する

新型コロナウイルス感染症対策について

岐阜県立看護大学における新型コロナウイルス感染症への対応について


学生の皆様へ


ポータルサイトに各種情報を掲載しております。
メールでの連絡も行っておりますので確認してください。

学内者への対応


1.毎日の検温記録の実施
2.手洗いの励行
3.入口での手指消毒の実施
4.マスク使用の実施
5.授業等における大教室の使用及び座席間の距離を離すなどの三密対策、換気対策

学外者への対応


学外者の不要な敷地内の立ち入りを原則禁止しています。
・食堂の利用制限
・入口での手指消毒の実施
※個人による大学見学の受入及び学外者の図書館利用は可能としております。
大学見学についてはこちら、図書館利用についてはこちら

<下記もご覧ください>
食堂・売店の利用について
施設利用のお知らせ

学内の感染状況


令和4年9月21日(水)~9月25日(日)の期間に、本学の学生1名が新型コロナウイルス感染症に罹患したことが判明しました。

令和4年9月25日現在の感染者63人(累計)

大学では、今後も関係機関と連携を図りながら、感染拡大防止に全力で取り組んで参りますので、感染者やご家族の人権尊重と個人情報の保護にご理解とご配慮をお願いいたします。

更新日:令和4年9月26日

PAGE TOP