このページを印刷する

各種証明書の発行(卒業者・修了者)

卒業者(修了者)の各種証明書の発行について


 卒業者(修了者)の方で各種証明書が必要な場合には、下記によりお申込みください。

証明書の種類



証 明 書 備 考
看護学部 卒業証明書 就職、進学等
成績証明書
保健師課程の修業証明書 保健師、助産師、看護師国家試験出願用
助産師課程の修業証明書
看護師課程の修業証明書
学力に関する証明書 養護教諭免許申請用
大学院看護学研究科 修了証明書 就職、進学等
成績証明書
履修単位証明書 専門看護師(CNS)認定審査申請用

 上記以外の証明書が必要な場合には、別途ご相談ください。ただし、推薦書については大学では発行いたしませんので、在学時の指導教員等に卒業者(修了者)ご本人が連絡を取って直接依頼してください。
なお、英文の証明書を希望する場合には、その旨申し出てください。

申込み方法

窓口での申込み方法
用意するもの ・証明書交付申請書( Word :  PDF
・証明書発行手数料(証明書1通につき300円分の現金)
受付場所 岐阜県立看護大学学務課
受付時間 月曜日から金曜日まで(9:00~17:00)
※日曜日、土曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)及び
  入試業務実施日は取扱いません。
  念のため電話でご確認のうえ、お出かけください。

郵送での申込み方法
用意するもの ・証明書交付申請書( Word :  PDF
・証明書発行手数料(1通につき300円分の郵便切手)
・受け取り先の宛名を明記し、必要な郵便切手を貼付けした長型3号の返信用封筒
送付先 〒501-6295
岐阜県羽島市江吉良町3047-1
岐阜県立看護大学 学務課 証明書担当


※郵便切手の目安

証明書 重さ 定型郵便物の料金
卒業証明書1通(厳封なし) 4g 返信用封筒の重さと合わせて25gまで82円、50gまで92円。
お急ぎの場合は速達料金280円を加算。
成績証明書1通(厳封あり) 34g


発行に要する日数


 和文証明書の場合、原則として申請書を受理した日から2~3日後です(日曜日、土曜日、祝日、年末年始を除く)。
 英文証明書の場合、学長のサインが必要ですので、1~2週間かかります。

注意事項


 証明書は卒業時(修了時)の氏名で発行しますので、変更はできません。

 証明書を窓口で受け取る場合は、免許証等の身分証明書を提示してください。

 ご家族や代理人による受け取りの場合には、ご本人の署名のある委任状を持参してください。

 成績証明書は原則として厳封します。なお、卒業証明書については原則として厳封いたしませんが、
 厳封を希望される場合はその旨申し出てください。

国家試験出願予定の方へ


 岐阜県立看護大学は文部科学省令及び厚生労働省令で定める基準に適合するとして、文部科学大臣が指定する学校(指定学校といいます。)です。 本学で保健師、助産師、看護師になるのに必要な学科を修めた卒業者の方で、保健師、助産師、看護師国家試験の出願を行う場合、受験資格を有することの確認資料として、本学の当該学科を修めたことを証明する書類(修業証明書といいます。)が必要となります。

 保健師、助産師国家試験を受験する場合は、保健師、助産師課程の修業証明書の他に、看護師課程の修業証明書又は原本証明した看護師免許証の写し等が必要ですので、注意してください。 詳しくは、毎年8月頃に官報や厚生労働省ホームページに掲載される国家試験通知をご覧ください。

 国家試験受験写真用台紙には卒業学校番号を記入する欄があります。岐阜県立看護大学の学校番号は次のとおりです。

種 別 岐阜県立看護大学の学校番号
保健師卒業学校番号 184
助産師卒業学校番号 186
看護師卒業学校番号 0569



養護教諭免許状申請予定の方へ

 岐阜県立看護大学は文部科学大臣の認定を受けた教育課程を有する課程認定大学です。本学で修得した単位を生かして卒業後に都道府県教育委員会へ教員免許状(養護教諭2種免許状、養護教諭1種免許状、養護教諭専修免許状)の個人申請をされる方を対象に、学力に関する証明書を発行します。

 現在の教育職員免許法は、平成10年7月1日に施行され、平成12年4月1日以降の入学生から適用となります。ですので、本学の卒業者はすべて現在の教育職員免許法(新法といいます)に基づいた単位となります。従いまして、本学が発行する学力に関する証明書は新法による証明書となります。

 教育職員免許法別表第2の規定により、保健師免許を基礎資格として養護教諭2種免許状の申請をすることができますが、このたび文部科学省からの通知に基づき、岐阜県教育委員会への申請にあたり、教育職員免許法 施行規則第66条の6に定める科目の単位を取得したことを証明する書類が必要になりました。


施行規則第66条の6に定める科目 本学で相当する科目
日本国憲法 「日本国憲法(法と人権)」
体育 「生涯体育」、「生涯体育実技Ⅰ」、「生涯体育実技Ⅱ」
外国語コミュニケーション 「英語Ⅰ」、「英語Ⅱ」、「英語Ⅲ」、「英語Ⅳ」、「英語Ⅴ」、「英語Ⅵ」、「英語Ⅶ」、「英語Ⅷ」
情報機器の操作 「情報と人間」、「情報処理演習」


 つきましては、本学では施行規則第66条の6に定める科目の単位取得状況のみを記載した「学力に関する証明書」を発行しますので、必要な方は、証明書交付申請書にて「学力に関する証明書(66条の6の科目のみ)」の発行を申請してください。


専門看護師(CNS)認定審査申請予定の方へ



 岐阜県立看護大学大学院看護学研究科の博士前期課程では、慢性看護、小児看護、がん看護の三つの専門看護師コースを併設しています。それぞれの専攻分野で履修すべき科目及び看護学共通科目のうち次の5科目(看護学教育論、看護管理論、看護理論、看護学研究方法、看護倫理)については、日本看護系大学協議会の専門看護師教育課程として認定を受けています。認定の有効期間は2008年4月から2018年3月までとなっています。

 専門看護師(CNS)認定審査の申請には、本学で取得した科目の科目名、単位数、取得年度が明記された証明書が必要となります。本学で修得した単位を生かして修了後に日本看護協会へ専門看護師(CNS)認定審査の申請をされる方を対象に、「履修単位証明書」を発行いたします。つきましては、必要な方は、証明書交付申請書にて「履修単位証明書」の発行を申請してください。その際、証明書交付申請書の「7 その他証明書」欄に「履修単位証明書」と記入してください。


お問い合わせ先


  〒501-6295 
  岐阜県羽島市江吉良町3047-1
  岐阜県立看護大学 学務課
  TEL : 058-397-2300 FAX : 058-397-2302

  ※FAXやメールでの申請はできません。必ず持参または郵送により申請してください。

PAGE TOP